エリマキトカゲになりたい

言語作ったり拾い食いしたりしてます

カメノテ食べました

今日は自転車で結果的に海に行きました。岩場で大量のカメノテを見つけ、食べれると聞いたので少量頂いて帰りました。 食べようと思うには少しアレな見た目をしていますが、味は普通に貝のような何かで美味しいです。綺麗に岩から剥がした場合、そのまま茹で…

M570tをベアリング化しました

Ligicool社製の親指トラックボール、M570tを暫く使っていたのですが時々ボールの動きが物凄く渋くなることがあったためアルミナの支持球をベアリングに置き換えてみました。 kirmav.blogspot.jp 部室に転がってた外形Φ7のベアリングを使い、この方の記事を参…

D言語の動的配列について

メモです int[] darray = [1,2,3]; int[3] sarray = [1,2,3]; pragma(msg,typeof(darray)); //当然int[] pragma(msg,typeof(darray[])); //int[] pragma(msg,typeof(sarray)); //当然int[3] pragma(msg,typeof(sarray[])); //int[] 静的配列でも識別子に[]を…

最近

Majestouchを使ってて手首が痛くなったのでパームレストを高専近くのホームセンターで買ってきた桧で作りました、手首が痛くならなくなって快適になりました。 Hoi4を買ってしまって時間が無限に融けました。生活リズムが崩壊して昼過ぎに起きるようになりま…

void[]

D言語にはvoidという関数やメソッドの返り値の型に指定することが出来る値を持たない型があります。void*という何のポインタかは分からないがとりあえずポインタであることを示す型があります。そして、void[]と言う狐につまさたような型があります。 dlang.…

Fcitxに手こずったArch再インストール

少し早めの大掃除とPCにArch Linuxをクリーンインストールしました。 /rootと/varを大きめに取り、swapパーティションを設定しgnomeを入れたまでは良かったのですがfcitxが変な挙動をするようになっていました。 fcitx-gtk3を使うと、アドオンのFcitx XIM Fr…

D言語のオフラインドキュメントのビルド

人権がない(十分に高速なインタネット環境が無い)場合でもD言語のドキュメントが読めるようにビルドしておく方法です。 git clone https://github.com/dlang/dlang.org cd dlang.org # LATEST=の部分は適宜バージョンに合わせて読み替えてください。 make -f…

D言語でclass同士のopEqualsをオーバーロードする

D言語のclass同士の等価比較演算子のオーバーロードは少々特殊です。 structだと struct S { int x; bool opEquals(S s) { return x == s.x; } } と書けますがclassの場合だと class C { int x; override bool opEquals(Object o) { auto c = cast(C)o; if (…

fish shellで拡張子を一気に変更する

少し困ったので fishではbashのように${f}と言う記法が使えないようなので${f%.c}.cppなどと言うことも出来ません。そのためbasenameコマンドを使うようになります。 .cファイルを.cppファイルに変える例 gist2a5d2731a2660982685a21ad33f351df

LinuxでCPUの一つが常時使用率100%になる問題

一部のハードウェアにおいて、kworkerが一つのスレッドをほぼ専有してしまうことがLinuxでは結構前から度々起きているようです。症状も様々で、有線LANを使うと発生すると言うもの、動画編集をすると発生すると言うもの、何もしなくても発生すると言うものな…

高専カンファ行ってきました

高専カンファという高専生などによる勉強会に行ってきました。僕は今までこの手のイベントに参加したことが無かったのですが、香川から比較的近い明石で開催されるということもあり参加させていただきました。 LTが予想以上に面白く5分間という時間がとても…

Arch Linuxをインストールした

今まではLinux Mintを使っていたのですが、pacmanが使いたくなってArch Linuxに変えました。 Windows10,Ubuntu,Arch Linuxのマルチブートにしましたが、予想よりは簡単でした。 ddでUSBにisoを焼く際に間違えてHDDに焼いてしまい構築していたWindows環境とUb…

alphaKAIさんのYACMPをGUI化してみた。

github.com 作りました qiita.com や qiita.com などを書いたり、最近DlangUIを触っていて、 qiita.com こんな記事を見かけたので半日(遅い)を掛けてGUIを実装してみました。 CUIのGUIフロントエンドを作るのは初めてで、とりあえずstd.concurrency(Dの標準…

DlangUIというD言語製のGUIライブラリ

デスクトップマスコットをJavaで書いていた時にD言語で書きたい病を発症してD言語で利用できるGUIライブラリを探しており、その時に発見したものです。 Windows,OSX,GNU/Linuxに対応しており、D言語ネイティブなのでD言語の機能が多く使われています。 dubに…

Linux MintにDCDをインストールした話。

このDCDっていうのはエディタとかをD言語のIDE化させるためのソフトウェア的なものです。 これ自体では使えませんが、vim、Sublime TextなどでDCDを使ってほげほげするプラグインを導入することで、コーディングが快適になります。 Macの記事はついさっき見…