エリマキトカゲになりたい

言語作ったり拾い食いしたりしてます

Fcitxに手こずったArch再インストール

少し早めの大掃除とPCにArch Linuxクリーンインストールしました。 /rootと/varを大きめに取り、swapパーティションを設定しgnomeを入れたまでは良かったのですがfcitxが変な挙動をするようになっていました。

fcitx-gtk3を使うと、アドオンのFcitx XIM Frontendが有効化されていると左下に変換パネルが表示されてしまい、無効化すると変換が確定するまでテキスト入力エリアに表示されない、変換途中で文字を入力し直すなどすると意図してない文字が入力されるなどの症状ができるようになりました。

適当に何度かアドオンの組み合わせを変更してみましたが一向に改善する気配がなかったのでfcitx-gtk3をアンインストールしfcitx-gtk2に切り替えると問題なく動作するようになりました。

なぜgtk3だとダメなんだ...